社員インタビュー

グラフィッカー H.A

自分を必要としてくれている場所
そこでいいチームを
つくれたら最高ですよね。

第2開発事業部 グラフィックチーム マネージャー

H.A

Q1 今、主に担当している業務はなんでしょうか

2Dグラフィックのリーダーという立場で、新作RPGのグラフィック制作を担当しています。

-背景制作に関する書籍を出版された経験があるとか

はい。

これまでも背景を中心にグラフィック制作の仕事をしてきて、それをブログなどで公開していたのですが、それがきっかけで、過去にいくつかの書籍を出させてもらいました。

Q2 入社のきっかけ

転職のイベントに参加した時に、エージェントからオススメされた会社の一つだったのがそもそものきっかけでした。

実はその時、いくつか他の会社にエントリーして、内定もいただいていたんです。その時点でジュピットの面接はまだ先の予定だったんですが、その会社から早めに決断を、と迫られていたことを伝えながら連絡してみると、面接の日程を早めてくれたんですね。

それで、ジュピットからも内定をもらえて、自分なりに考えてこっちに決めました。

急な申し出にもかかわらず、面接の日程の変更に対応してくれたり、ちゃんと自分のことを必要としている感じが面接でも伝わりましたし、なにより社長の小寺の熱い語り口が、会社のリーダーとして素直に心強いな、という印象も受けまして、それが決め手になりましたね。

Q3 目指すスキル、理想の立場

グラフィックを創るときに、創造性は重要だとは思うのですが、とつぜん0から何かが生まれることはないので、知識面をもっと充実させたいなと思っています。

いろんな知識のピースを組み合わせて、これまでにない新しいものを生むための経験値として蓄積したいですし、ジュピットではそういうスキルアップの時間も確保して、追求できる環境ではありますね。

Q4 この会社でやれたこと or 良い変化

プライベートな話ですが、二人目の子どもがジュピットに入ってから生まれたんですが、忙しすぎて家に帰れない…なんていうこともほとんどない職場環境なので、仕事と家庭の両立もうまくできるという安心感をもって働けています。

Q5 新しい仲間へ

プロジェクトを自分事として捉えることができて、もっと面白くしていこう!という気持ちが持てる人がいいですね。

この仕事はつまらないから気が乗らない!って思ったら、その仕事を他人事としてとらえてしまっているサイン。自分から積極的にプロジェクトに関わっていって、“誰かの”プロジェクトではなく“僕らの”プロジェクトにして目の前の仕事を楽しく、そして熱中できる仕事に一緒にしていきましょう!

それと、自分はこうだから。というよりは、チームでの最終目的を見据えて、柔軟に対応できる人は、これからの開発でもとても活躍してくれると思います。

Q6 すきなアニメベスト3

  1. 天元突破グレンラガン
    テンポがよくて熱いストーリーにハマりました。おすすめです。
  2. 天空の城ラピュタ
  3. エヴァンゲリオン
    ぼくらの世代では、はずせないですよね。